So-net無料ブログ作成

新しい仲間17 [レッスン]

先日、体験レッスンにいらした男の子が新しく仲間に加わりました[るんるん]

色々お話をしていて随分長時間の面談になってしまいましたが、
詳しくお話を伺えたので、これまでの様子や気持ちが良く分かりました。

そして体験レッスンへ。
1曲演奏してもらってから、いつものようにレッスンを始めました。
お母様はそばで聞いていて「うんうん、う~ん、ほ~」と頷いておられましたが
レッスンが進んで息子さんの演奏の変化に「全然違う~」と[るんるん]

そして、レッスンを終えてお母様のお顔を拝見すると
真っ赤な目をされていました。
そして、「全然違う!これまでこんなレッスンではなかった。こんなこと教えて
貰わなかった。。。もっと早く分かっていれば[たらーっ(汗)]
と涙を流して喜んで下さいました[グッド(上向き矢印)][ぴかぴか(新しい)]

凄く練習した訳ではないのです。
それでも、丁寧に説明したり教えてあげればできることなのです。
まだ知らないだけなのです。

それを教える側が、するかしないか。。。
教える、人を育てる・ということに情熱がないとできないことなのかな、、、、
出来ている人だけを教えるというのは簡単です。
そこはスタッカート、そこはお休み、そこは強く。。。。そんなこと見れば
音大を出ていなくたって分かります。。。

それがある理由、それをどう表現するか、体をどう使うのか、
やり方が分かればできることなのです。
教えなくても勝手に自然に出来る人ばかりではありません。
むしろ、自然に出来る人の方が少ないのではないでしょうか?
けれど、やり方が分かれば出来る人は沢山いると思います。

色々あってもピアノが好きで頑張って続けてきた男の子。
本当に好きなのだと思います[グッド(上向き矢印)]
これからそういう子の力に少しでもなれることを嬉しく思います[ぴかぴか(新しい)]
そして喜んで頂けるって、嬉しい物ですね[わーい(嬉しい顔)][ハートたち(複数ハート)]
これから、ピアノをもっともっと一緒に楽しんでいきましょう~[るんるん][ぴかぴか(新しい)]

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。